令和からのヤクザ大復活。彼らがこれからの「下町」に必要。

金原です。

今回はかなり爽やかな話をします。

ヤクザってのは、元々は「めちゃくちゃ良い存在」で、これから加速する不景気による「下町文化」には絶対いてくれた方がいい存在なんですよね。


刺青入れて怖くして、悪い奴らを寄せ付けない。

お洒落とゴミ拾いをして、街の空気を入れ替える。

挨拶や雑談を交わし、人々の心の壁を壊す。

祭りでは神輿を担ぎ、男の目標になる。

美しい女性達のボディーガード。

みかじめ料ってのは、地域の自治会費。

電球交換や庭の草刈りだってお手の物。

人々から教養と文化が失われた

ヤクザが廃れた理由。

表面的には、世の中が「金儲け主義」に成ってしまったこと。

それは、人々が人間性、そこにある心、感性、ワビサビを失ったと言うこと。


人の心を学ぶには、学問と修養。

つまり、日々の修行。

だけども、戦後からの西洋的価値観が流行したことにより、「脱日本文化」みたいな、「脱右翼」みたいな。

勘違いよりも知らな過ぎ

右翼じゃないんです。

歴史なんです。

日本の文化なんです。

お国柄、土地柄なんです。


「自治会」と言う割には、治安を維持する地域のヤクザがいなく成って、家の鍵を閉めないと散歩にもいけない。

人々は外に出るのが億劫になり、「物騒な世の中になったね」と、携帯電話を子供に持たせる。


で、住宅街には、ぎゅうぎゅう詰に豪勢な家が立つんです。

その割には「幸せじゃない」って言うんです。

病気の人がほとんどなんです。

コロナに打ち勝ちたいなら、なおさら。

外に出て、新鮮な空気と日差しに触れて、体を動かして、人のたわいもない会話。

その横で走る子供たち。

それで元気に成るんですよねー、結局。


あとは、手洗いうがい、急須や夜間で入れたお茶を飲んで、喉を消毒。

少量のウィルスを、毎日少しずつ取り入れていけば、体に少ない負担で免疫を獲得できます。


だから、余計に外へ出て、人々が入り乱れて触れ合わないといけない。

ただし、満員電車みたいな劣悪な環境は良くないですよね。

というか、たまに出かけるなら、地元で十分。


菌やウィルスは、風が運んでくれます。

「PMなんとか」って言って、中国からも飛んでくるんです。


じゃあ、そういう優れた生活文化の基礎となっていたのは?

そう、それが「ヤクザ」なんですね。

漢字では「役座」と書きます。

悪玉菌の役目を買って出る偉い奴ら

役座の「座」とは、「高いところに設けられた場所」みたいな意味。

つまり、社会的なポジションが高い訳です。

めちゃくちゃ偉い奴ら。


悪って怖いですよね。

悪玉菌はいない方がいいと思っている人もいる。

ですが、強い悪玉菌もいるから、その他の菌やウィルスをやっつけてくれるんです。


必要悪もあるっていうのは、結構当たり前の話ですね。

実際、ヤクザがいなくなった繁華街に、中国マフィアが入って来ている訳です。

そして、取り締まりが難しく成る。


結局、教養が無いせいで、人々が世間を知らなすぎ、人をリスペクトすることができなくなった。


新聞読んで、洗脳されて、誰かのせいにする癖が。

自分じゃ進んで勉強しません。

風潮とか、流行とか、場の空気とか。


その前に活字を読め。

あるいは時代、人の心、未来を読め。


なんて、言いたく成る訳です。

役目があるから輝ける

そろそろ、みんなでいじめるのはやめましょう。

完全にグレちゃってますからね。

それで半グレとか、僕らが差別して、虐げていただけなんです。


それでも彼らは解散せずに、いつかまた日の目を見る時を待ってるんです。

偉いと思いませんか?


まずは、あの怖くて気狂いな雰囲気とか、刺青をわざわざ入れる意味を知りましょう。


陰謀論だなんだっていところから、「無知は罪だ」あんて言われると変な感じがしますが。

でも、地元のことぐらい知っておきましょうよ。自分の住んでいる国のことぐらい知っておきましょうよ。

じゃなきゃ、何が社会人、何が世渡り上手。


「世渡り上手」っていうのは、人と人の間もそうですけど、「時代と時代の間」もそうなんですよ。

人のせいにばっかしてないで、自分にできることやりましょう。

じゃなきゃ、会社にぶら下がってるサラリーマンより、社会を支えるヤクザの方がよっぽど偉い。

最後に:

人のことが分かんなきゃ、世間のことも分かりません。

夫婦喧嘩とか、親子喧嘩とか。

隣近所とのいがみ合いとか。


誰かを馬鹿にしたり、見下したり、差別したり、軽蔑したり。

その前に、まず勉強しましょう。


役座に頭を下げる時がきます。

っていうのは、「ただの挨拶」です。


お互い様。

お陰様。

生まれた時から社会人ですから。

子供も差別しちゃいけまんせんね。


まあ、人です。

一億総活躍社会。

これって「そもそも」当たり前。

それが今では「ホモホモ」、ホモサピエンス。

生物としての「ヒト同士」であり、人間社会じゃなくなっちゃった。


「私は来年から社会人だ」なんて、気安く言うんじゃねーよ。

まずは地域のヤクザから始めて、人として、地に足つけな。



ありがとうございました。

また更新します。